アップルシードエージェンシー

  • ホーム
  • プロの作家の方へ
  • 作家デビューしたい方へ
  • 編集者の方へ
  • アップルシードエージェンシーとは
  • 所属作家のご紹介とは
  • 所属作家からのコメント
  • これまでに手掛けた作品
  • お問い合せ
  • メルマガ登録
  • カフェリブロ 作家養成ゼミ
  • アップルシードエージェンシーブログ
  • 働く社員のブログ
  • 世界放浪ブログ「88年のバックパッカー」

これまでに手掛けた作品

  • 作品紹介
  • ベストセラー作品
  • 映像化作品

作品検索

■年代 年   ■ジャンル

■キーワード 

検索結果

『一生困らない 女子のための「手に職」図鑑』

『一生困らない 女子のための「手に職」図鑑』

華井 由利奈/著
光文社/出版社(2018年08月)

「結婚・出産後も続けられそう?」「育休は取りやすい?」
「お給料はどのくらいもらえる?」「自宅でも働けそう?」「時間の融通は利く?」
――パティシエ、ホテルウーマン、薬剤師、ネイリストなど、女子に人気の仕事を、
700人以上の取材を元に、働きやすさ・続けやすさ・条件の良さなどの観点から徹底調査。

『最強の暗記術 ~あらゆる試験・どんなビジネスにも効く「勝利のテクニック」~』

『最強の暗記術 ~あらゆる試験・どんなビジネスにも効く「勝利のテクニック」~』

本山 勝寛 /著
大和書房/出版社(2018年08月)

【発売即重版! いま売れています! 】
★本著を実践すれば「苦痛な暗記作業」が「楽しく身になる学び」になる! ★

『海底の道化師 新東京水上警察』

『海底の道化師 新東京水上警察』

吉川 英梨 /著
講談社/出版社(2018年08月)

20人連続女性失踪―東京湾最大級の謎勃発! バツ2、子持ちの熱血刑事・碇拓真が、走る、泳ぐ、潜る。
東京湾海底から回収された運転免許証3枚、それらは全て失踪中の若い女性のものだった。船員とおぼしき水死体も発見され碇拓真率いる五港臨時署強行犯係はにわかに騒然となる。

『試験は暗記が9割』

『試験は暗記が9割』

碓井孝介 /著
朝日文庫/出版社(2018年08月)

生まれつきの記憶力や、難しい方法は一切ナシ!
偏差値35から公認会計士試験を突破した著者が伝授する、暗記テクニックを駆使した勉強法。
待望の文庫化。

『博報堂で学んだ負けないプレゼン 人を動かす伝え方4つのステップ 3ステップで「刺さる」プレゼンができる! 』

『博報堂で学んだ負けないプレゼン 人を動かす伝え方4つのステップ 3ステップで「刺さる」プレゼンができる! 』

須藤 亮 /著
ダイヤモンド社/出版社(2018年07月)

シンプルな4ステップで説得力あるプレゼンは作れる! すぐに取り入れられるシンプルなフレームワーク付き! クライアントからも、社内からも選ばれるプレゼン勝利のメソッド。アイデアが湧かない&話ベタな人もプレゼン上手になれる!

『日本No.1営業マンの「最速」仕事術』

『日本No.1営業マンの「最速」仕事術』

天田浩平 /著
祥伝社/出版社(2018年07月)

月商6億円、日本ナンバーワン営業マンが
「正しい努力」の仕方、教えます!
頑張っても思うように結果が出ない営業マンには、3つの問題点があります。
逆に、その3つを本当に極めれば、
前人未到の記録を打ち立てることは不可能ではありません。では、その「3つのこと」とはーー?

『東大式習慣「ゲーム化」でラクラク身につく<最強の効率術>』

『東大式習慣「ゲーム化」でラクラク身につく<最強の効率術>』

西岡 壱誠 /著
扶桑社 /出版社(2018年07月)

偏差値35からはい上がった東大生が「<最強の効率>を生み出す習慣」を初公開! 落ちこぼれだった著者はいかにして「大逆転」を果たしたのか? 試行錯誤の末に編み出された「奇跡のメソッド」を余すところなくお伝えします。

『本 君はこの言葉を知っているか? Words of wisdom あの経営者たちを支えた名言』

『本 君はこの言葉を知っているか? Words of wisdom あの経営者たちを支えた名言』

夏川 賀央 /著
主婦の友社/出版社(2018年07月)

あの名経営者が心の支えとした名言を解説! 
稲盛和夫、孫正義、ザッカーバーグ・・・、
彼らはどんな名言に心を打たれたのか?

『日記を書くと血圧が下がる 体と心が健康になる「感情日記」のつけ方』

『日記を書くと血圧が下がる 体と心が健康になる「感情日記」のつけ方』

最上 悠 /著
CCCメディアハウス/出版社(2018年06月)

1日15分、たった3回、「感情日記」を書いただけで
・手術後の傷の治りが2倍、早くなる。
・血圧が下がる。
・頭痛や腰痛などの慢性痛、関節リウマチやぜん息、ヘルペス、不眠、うつ、がんの痛みなどの症状が改善する。
・病気の治療だけでなく、学業成績や男女関係といった日常生活にも効果が。

『「人見知りの話し下手」が一流に変わる 最強の営業術 』

『「人見知りの話し下手」が一流に変わる 最強の営業術 』

丹羽 昭尋 /著
新星出版社/出版社(2018年06月)

○日本一の営業マン本書は、全国2万人の営業・販売のなかでNo.1になった丹羽昭尋氏のノウハウがすべて詰まった一冊です。 丹羽氏は、桁違いの売上で日本一になりました。具体的には業界のトップセールスマンが売り上げる、年間売上の4倍以上の数字を叩き出した伝説の営業マンです。

『一流の画家はなぜ長寿なのか』

『一流の画家はなぜ長寿なのか』

霜田里絵 /著
サンマーク出版/出版社(2018年06月)

死後もなお世界中で愛されている画家たちは、ただ寿命が長かっただけでなく、晩年まで精力的に、情熱的に創作活動を続けました。その秘訣は「心のあり方」「脳の使い方」「基本的な生活習慣」にあると医学博士の著者は解いています。どうすれば健康的に長寿でいられるのか? どうすれば脳や感性を活発に働かせられるのか? 「長寿」という人類の永遠のテーマに迫ります。

『医者が教える最強の温泉習慣 』

『医者が教える最強の温泉習慣 』

一石 英一郎 /著
扶桑社/出版社(2018年06月)

動脈硬化、糖尿病、高血圧、がん、うつ、慢性疲労、肩こり、不眠etc.
温泉が持つ驚異的な健康効果をエビデンスに基づき医学博士である著者が解説します。

『組織にいながら、自由に働く。』

『組織にいながら、自由に働く。』

仲山 進也 /著
日本能率協会マネジメントセンター/出版社(2018年06月)

自分の働き方をアップデートするにはどうすればいいでしょうか。――そのヒントは、「+-×÷」の4つのステージにあります。
このステージをクリアすることで、組織にいながら(たとえ所属する組織がなくなっても)、自由に働けるようになるのです。

『「読む力」と「地頭力」がいっきに身につく 東大読書』

『「読む力」と「地頭力」がいっきに身につく 東大読書』

西岡 壱誠 /著
東洋経済新報社/出版社(2018年06月)

勉強にも仕事にも効く!「こんな読み方、あったんだ」
★本書の特徴★
マネするだけで、誰でも、どんな本でも!!
1.速く読める
2.内容を忘れない
3.応用できる

『偽弾の墓』

『偽弾の墓』

吉川 英梨 /著
KADOKAWA/出版社(2018年05月)

警察学校の教官・五味のクラス“53教場”には、個性豊かな学生が集う。元プロ野球選手、ガンマニア、教官に恋い焦がれる女性――各々の事情を抱えながら警察官を志す学生を相手に、五味は充実した日々を送っていた。しかしある日、多磨霊園で射殺体が発見されると、学生が容疑者になってしまう。

『1秒で気のきいた一言が出るハリウッド流すごい会話術――世界の一流が学ぶ77のルール 』

『1秒で気のきいた一言が出るハリウッド流すごい会話術――世界の一流が学ぶ77のルール 』

渡辺 龍太/著
ダイヤモンド社 /出版社(2018年05月)

「初対面の相手と楽しく会話を続けるには?」「短時間でも印象に残る人となるためには?」「プレゼンで最初に心をつかむには?」――人生において、とっさに気のきいた一言を言わないといけない場面は多々あります。政治家や経営者はパーティーなどでアドリブでも面白いことを言って笑わせたり場を盛り上げたりしていますが、実はこれは「センス」ではなく「技術」なのです

『自由に働くための出世のルール』

『自由に働くための出世のルール』

秋山 ゆかり/著
ディスカヴァー・トゥエンティワン/出版社(2018年05月)

「優秀な女性」が必ずしも評価されるわけではありません。多くの男性たちに共有されている出世のためのルールがあります。
ボストン・コンサルティング・グループ(BCG)やGEインターナショナルなどでグローバルリーダーを務めた著者が女性に贈る「出世」のススメ

『自由に働くための仕事のルール』

『自由に働くための仕事のルール』

秋山 ゆかり /著
ディスカヴァー・トゥエンティワン/出版社(2018年05月)

想定外の妊娠、病気、介護。
それでも「あなたにいてほしい」と言われるために。ボストン・コンサルティング・グループ(BCG)やGEインターナショナルなどの最前線で活躍してきた著者が贈る「前倒しキャリア」のススメ

『世界最強の子育てツール SMARTゴール 「全米最優秀女子高生」と母親が実践した目標達成の方法 』

『世界最強の子育てツール SMARTゴール 「全米最優秀女子高生」と母親が実践した目標達成の方法 』

ボーク重子 /著
祥伝社/出版社(2018年05月)

「人生を変える1分間の深イイ話」(日本テレビ系)に著者登場!
「全米最優秀女子高生」を育てた著者が実践した、
子供の可能性を引き出し、目標を達成方法とは?

『月蝕』

『月蝕』

山根 誠司 /著
双葉社/出版社(2018年05月)

算術家として身を立てるため、「天文方」の採用試験を受けることを決意した柏木新助。
与えられた課題は、ひと月後に起こるとされる月蝕の正確な予測だった。大注目の新鋭のシリーズ第二弾!

『まったなし 落ちぶれ若様奮闘記』

『まったなし 落ちぶれ若様奮闘記』

経塚丸雄 /著
祥伝社文庫/出版社(2018年05月)

大人気シリーズ、落ちぶれ若様奮闘紀 第二弾。

『YESの9割はフロントトークで決まる! 』

『YESの9割はフロントトークで決まる! 』

和田 裕美 /著
日本経済新聞出版社/出版社(2018年04月)

1回の営業で成約!
お客さまの心をつかんで、
YESと言ってもらえる
伝説の“即決アプローチ\"を初公開!

『人前に強くなる技術』

『人前に強くなる技術』

森川 陽太郎 /著
三笠書房 /出版社(2018年04月)

10万人を変えたメンタルトレーナー直伝!
大勢の人を前に、目上の人を前に、初対面の人を前に・・・・・・「無理」をやめると、たちまちうまくいく!

『アントワーヌ・グリエーズマン自伝』

『アントワーヌ・グリエーズマン自伝』

結城麻里 /著
東邦出版 /出版社(2018年04月)

「君の人生を夢に、そして夢を現実に」
身長が小さく、フィジカルもか細いとの理由で、フランスのすべての育成センターから拒絶された少年が、いかにしてメッシ、ロナウドと肩を並べる選手となったのか?口数も少なく控えめな彼が、初めて赤裸々に明かす。

『江戸東京の幕末・維新・開化を歩く』

『江戸東京の幕末・維新・開化を歩く』

黒田涼 /著
光文社/出版社(2018年04月)

今も数多く東京に残っている幕末・維新・開化の歴史の現場を、豊富なカラー写真と詳細な地図でたどりながら、大変革時代のドラマを堪能していく。

『定年後不安 人生100年時代の生き方』

『定年後不安 人生100年時代の生き方』

大杉 潤 /著
KADOKAWA/出版社(2018年04月)

57歳で会社員を辞めた著者が伝える「人生の設計図」の作り方。会社員のまま過ごしていれば安定は得られるが、それも65歳まで。ならばよく言う「現役で働き続ける」ことは本当にできるのか。57歳で退職した著者が伝える具体的な方法論と解決策、トリプル・キャリアの考え方。

『現役東大生が教える 東大のへんな問題 解き方のコツ 』

『現役東大生が教える 東大のへんな問題 解き方のコツ 』

西岡 壱誠 /著
日本能率協会マネジメントセンター/出版社(2018年04月)

東大の入試問題は、他の大学のそれと違い、「知識がたくさんあれば解ける問題」ではなく、「知識を正しく運用しないと解けない問題」が多い。つまり、「当たり前のことを本当に理解しているかどうか」「頭のやわらかさを持っているかどうか」を問うてくるのだ。そんな東大入学試験問題を紹介し、その解き方のコツを、現役東大生である著者が解説する。

『投資と金融がわかりたい人のためのファイナンス理論入門』

『投資と金融がわかりたい人のためのファイナンス理論入門』

冨島佑允/著
CCCメディアハウス/出版社(2018年04月)

『世界で通用する「地頭力」のつくり方 自分をグローバル化する5+1の習慣 』

『世界で通用する「地頭力」のつくり方 自分をグローバル化する5+1の習慣 』

山中俊之 /著
CCCメディアハウス/出版社(2018年03月)

元外交官でグローバル人材育成のプロが、情報収集の方法からその読み解き方、日々の仕事の仕方や人間関係のつくり方、さらには余暇の過ごし方まで、すぐに実践できることから具体的に指南。

『まちづくりの非常識な教科書』

『まちづくりの非常識な教科書』

吉川 美貴/著
主婦の友社/出版社(2018年03月)

補助金、観光客ゼロから6年で30万人が集まるようになった新潟県村上市。その仕掛け人が地域活性化のハウツーを教えます。
補助金、観光客ゼロから6年で30万人が集まるようになった新潟県村上市。
その仕掛け人が地域活性化のハウツーを教えます。

『40代からの勉強法&記憶術』

『40代からの勉強法&記憶術』

碓井 孝介 /著
PHP研究所/出版社(2018年03月)

40代の勉強の心構えから具体的なテクニックまで、すべてを網羅し1冊に凝縮!
読めば、効率よく覚えられて、資格・昇進試験や学び直しに役立つこと間違いなし!

『地域プロデュース、はじめの一歩』

『地域プロデュース、はじめの一歩』

山納 洋/著
河出書房新社/出版社(2018年03月)

地域イベントを開催したい、場作りをしたい、でもどうしたら……数々の事例を作り出した著者が、誰でもできる秘訣と思考を教えます!

『日本人の遺伝子 ヒトゲノム計画からエピジェネティクスまで』

『日本人の遺伝子 ヒトゲノム計画からエピジェネティクスまで』

一石 英一郎/著
KADOKAWA /出版社(2018年03月)

日本人のDNAは、古代ユダヤ人と共通している! 驚きの遺伝子最前線

◎日本人の遺伝子は中国人とも韓国人とも違う
◎世界が大絶賛! 日本人の「おもてなし遺伝子」

『みんなでつくるAI時代 これからの教養としての「STEAM」』

『みんなでつくるAI時代 これからの教養としての「STEAM」』

伊藤 恵理/著
CCCメディアハウス /出版社(2018年03月)

AI以前には戻れないわたしたち。未来をどうサバイブする?

● 科学的教養=真実とファンタジーを区別する力
● 読解力=国語が苦手なAIを超える想像力

『世界最高の子育て「全米最優秀女子高生」を育てた教育法』

『世界最高の子育て「全米最優秀女子高生」を育てた教育法』

ボーク重子/著
ダイヤモンド社 /出版社(2018年02月)

「全米最優秀女子高生」コンクール優勝!
世界でいま、最も重視されている
<子どもに必要な5つの資質>を伸ばす方法!
学習習慣・自分で考える力・回復力・やり抜く力・自己表現力……
世界最先端の教育が重視するのは「学力」ではない!

『今こそ「奨学金」の本当の話をしよう。: 貧困の連鎖を断ち切る「教育とお金」の話 』

『今こそ「奨学金」の本当の話をしよう。: 貧困の連鎖を断ち切る「教育とお金」の話 』

本山 勝寛/著
ポプラ社/出版社(2018年02月)

奨学金はサラ金より本当に悪質か?
奨学金以外の選択肢はないのか?
教育格差は本当になくせないのか?
叩くだけでは解決しない、教育格差の突破口を示す!

『不調が消えるたったひとつの水飲み習慣 』

『不調が消えるたったひとつの水飲み習慣 』

森下 克也/著
宝島社/出版社(2018年02月)

糖尿病、高血圧、不眠、自律神経失調症、肥満……体の不調は体内水のアンバランスが原因かも!
●基本は1日1.5リットルの水を飲むこと!
森下式の水の飲み方は1日1.5リットル。
出て行く水と補う水のバランスをとることが焦点です。足りないのはもちろん、多すぎてもだめ。1日9回、ちょびちょび飲みを実践する
理想的な水飲みプログラムを初公開。

『勉強法以前の「勉強体質」のつくりかた』

『勉強法以前の「勉強体質」のつくりかた』

伊藤敏雄/著
主婦の友社/出版社(2018年02月)

「書き取りもドリルもやめたら成績が上がった」
子どもが自発的に学習する「勉強体質」を育てて成績アップさせる方法を解説。

『茜空-大江戸算法純情伝』

『茜空-大江戸算法純情伝』

山根 誠司 /著
双葉文庫/出版社(2018年01月)

槇岡藩の下級武士の息子・柏木新助は、江戸に出て一流の算術家になるのが夢。そんな新助に、千載一遇の好機が巡ってきた。江戸の幕臣・北城家への養子入りの話が持ち上がったのだ。勇んで江戸に出てきた新助だが、思わぬ現実が待っていた。大注目の時代小説新シリーズ第一弾!

『内臓脂肪を最速で落とす 日本人最大の体質的弱点とその克服法』

『内臓脂肪を最速で落とす 日本人最大の体質的弱点とその克服法』

奥田 昌子/著
幻冬舎/出版社(2018年01月)

肉中心の食生活をしてきた欧米人と比べ、魚中心だった日本人は摂取した脂肪を皮下脂肪としてたくわえる能力が低く、より危険な内臓脂肪の形で蓄積しやすい。だが、体質だからと諦めるのは早い。内臓脂肪は皮下脂肪よりも落ちやすく、普段の食事や生活習慣の改善が減量に直結するのだ。肉や炭水化物の正しい摂り方、脂肪に効く食材、効果抜群の有酸素運動などを、最新の論文をもとに解説。



ページのトップへ戻る

このサイトは株式会社アップルシード・エージェンシーが全ての著作権を保有しています。